FC2ブログ
ウエディングドレスをレンタルする若い女性が急増中!!!
ウエディングドレスをレンタルする若い女性が急増してます。ウエディングドレスの情報を探している貴女の役に立てばうれしいです☆
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ウエディングドレスの中古利用法

ウエディングドレスは新品がいいとも思いつつ、ほとんど着ないので中古品でもいいかなと思ったりもしますよね。

私の周りでは、他人の中古ウエディングドレスではなく、母親や姉妹の中古を利用したという話がいくつかあります。

同じ中古ウエディングドレスドレスでも、知らない人が着ていたものよりは、自分の身内が着ていたドレスの方が気持ちよく着れますよね。

お母さんが着ていたウエディングドレスは、やっぱり今までのいろいろな歴史や思い出が詰まっていますから、そんな花嫁を見てしまうとお父さんもお母さんもグッと来るでしょう。

お姉さんからの中古ウエディングドレスは、お母さんに比べるとより新しくてデザインも新鮮です。生地の汚れや劣化も少ないのであまり直しを入れずに着ることができますね。

実のご家族から「私の中古ウエディングドレスを着て欲しい」と言われても、ちょっと気に入らなかったりサイズがあまりにも合わない場合は断ればいいと思いますが、ご主人になる方のお義母様などに「私が来たこれを着てちょうだい!」なんて言われるとちょっと困るかもしれません。断りたくても断りづらいでしょうからね。


スポンサーサイト

ウエディングドレスの試着は一人で行かないこと!


ウエディングドレス試着は自分ひとりでは行かず、できれば母親や姉妹、友人など、客観的な意見を言ってくれる女性と行った方がいいでしょう。男性だと見方が違うし、客観的に意見を言ってくれない場合もありますよね。何を着てもキレイに見えちゃうかも知れませんし(笑)
また式場以外でウェディングドレスを手配する場合、式場のイメージを伝えることも大事ですね。写真などがあるとわかりやすいかもしれません。カメラの持参ですが、場合によっては写真を撮らせてくれない場合もあるので注意しましょう。
また試着の際に、同時に小物も身につけてみたほうがいいでしょう。
まだ決まっていない場合は、イメージしているものを持参してみた方がいいかもしれませんね。
さらにウェディングドレスを着たら、歩いたり、座ったり、お辞儀をしたり、うでをあげたり、と、色々な動きをして見ましょう。下着が見えたり、窮屈だったり、するのを避けなければいけません。
ウエディングドレスを決定するまでは何度も試着を繰り返して、本当に気に入ったもの、似合うものを探しましょう!





最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。